2021年02月11日

明けましておめでとうございます。

あっという間に一月が去っていった。
おはや!

新年感は今年はあまりなかったように思う。

淡々とした毎日に変化はちゃんとあって、正直変わってほしくなかったこともあった。

それでもその変化によって、より人との絆が深まる側面もあって、流れに身を任せながらどこからか吹く風があれば帆を張ってみようと思った。

日々支えられながら生きている。

それでも、何気なくしたことに思わぬ感謝を伝えられたりして、そういう出来事もたまにあって。

好かれたいとか嫌われたくないなどとそういう気持ちを以前ほど持たずに(あまり意識せずに)いられることが救いだ。

なぜならば、そういった気持ちに以前私は苦しめられたし、自分を自分じゃなくさせていたからだ。

また、一日づつしっかりと過ごしていきたい。
posted by Akane Teramura at 00:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

大雪。

雪がどーんと降った、今日は大晦日。

毎年雪が降ると決まって和歌山に住む友人に雪の写真を送る。

今年は送りがいがあった。

午前中、雪はしんしんとふり続け、あっという間に30センチは積もった。

年末年始は決まって体調を崩しがちだ。(食欲は減らない)

今日は頼んでいたお節を取りに行ったくらいで、ほぼ自室で過ごした。

あと一時間強で年を越す頃になってようやく回復・・・?

年末のお休みにすること計画中のできたのって年賀状書くぐらいでほぼ達成されていない。。。

年明けの三日に詰め込んだらぁ!

いくぜー!

みなさん良いお年をお迎えください。
posted by Akane Teramura at 23:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうすぐ年明け。

振り返れば多くの変化があった。

世界中が大波乱の年は、私にとっても等しく、これまでの生き方を大きく揺さぶった。

その中で、感じたこと、気づけたこと、進んできた道のようなものはしっかりとあった。

弱さや足りなさを嘆くことが少なくなった。

まだ、何かできることがあると思えるようになったし、自分の意思を以前よりも強く持てるようになった。

それでもそれは、家族や友人、関わってくれている人がいなければこういう考えにならなかっただろうな。

どういう世界を見ても、自分の目線を失わずにいたいと思うようになった。

決めつけではなく、ある主張に盲目でもなく、自分はどう感じてどう思ったかは自分にしかわからないし感じられない。

だからこそ、同じ境遇の人がいても、100%同じことはありえないのだと思う。

そういうことを考えたり、言ったりやったりするには多くの知識が必要で、出会いが不可欠だと思う。

抽象的ではあるけれど、そういうスタンスで進んでいきたい。



posted by Akane Teramura at 00:17 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする